10月7日(金)Relaxお休みします

玉井太朗ファンとして10/7この日は店を休んで、写真集「kokyu」エキシビジョン初日は会場へ行かせてもらいます

写真集「kokyu」は、Relaxにて予約を受け付けております

出版記念エキシビション
10月7日(金)〜11月18日(金)
会場:SLOPE GALLERY (東京都渋谷区千駄ヶ谷2-9-1 B1)
http://www.buenobooks.com/slopegallery/
https://www.facebook.com/BuenoBooks.SLOPEGALLERY/

Kokyu
kokyu『呼吸』は自然界における究極のハーモニー。すべての生命が停滞することなくリズムを刻んでいる。自然界の
深淵に触れるとき、私たち人間もまた宇宙の法則の一部であることを感じ取り、その深淵に目を向けた者の前にのみ
自然界もまた、その格別の美しさを披露してくれるのだ。
数々のセンセーショナルなファーストトラックを残してきたスノーボーダー玉井太朗。Gentemstickのボードが示すように、
進化し続ける玉井太朗の考え方は自身のブランドを特異の存在に押上げ、国際的に注目が集まっている。そのフィロ
ソフィーを導き出すのは彼自身を含めたライディングの結果でもあるが、いつも大切にしている自然との調和がそこには
ある。その調和する接点を求め、いつも写真で切り取っておく大切な風景との出会い。残しておきたい写真たちが集ま
った写真集がこのたびブエノブックスより発売される。息をのむ風景。玉井太朗の視点がここにある。

<玉井太朗・Taro Tamai>
Gentemstick主宰。パタゴニア社のインターナショナル・スノーボードアンバサダー。現在に至るまで世界各地のシークレットスポット
にファーストトラックを残し続けているスノーボードの世界の第一人者である。スノーボーダーでありながらサーファーでもある玉井太朗
はスノーボーディング界に新しいビジョンを持ち込んだ。曰く「雪、波。ふたつは相似する、人間と地球との純度の高い接触点である」。
世界中のスノーボーダーを魅了して止まない玉井太朗のフィロソフィー。それを自ら形にし続けてきた年月。そのビジョンに共鳴し、そ
の心揺さぶる体感の虜になる人たちは後を絶たない。そのクリエイティビティは幅広く、Gentemstickのボードをはじめとしたデザイン
はもちろん、写真、絵画などにおよぶ。つまりは玉井太朗の目が見据えるもの、そこにキャプチャーされているものが、すなわち玉井太
朗のビジョンであり、次々と進化したメッセージとなって私たちに届くのだ。

NEW OLD

JUNICHIKOSHIMIZU.COM