kossymix “spring master” 満を持して発売

開発から約1年

様々な原因によるストップスノーを探しテスト
様々なエリアでkossymix friendsによるテストライド、その都度のフィードバックにより新たなサンプルの作成、そしてテストの繰り返し…

先シーズンの終わりには、あの妖怪板掴みと言われるペッタペタのもう滑るのが嫌になり帰りたくなる状況で、ワクシングしてあの抜群の滑走性を体感、このシーズンの2月末、DIGGIN’ MAGAZINEと合わせて発売できると考えていました

しかし、春の妖怪板掴みの前に、2月末に現れた、標高差により雪とみぞれと雨が降り、その結晶にも雨にもなりきれないモノが10センチほど積もったあの雪には敵わず、発売を延期し、さらなる開発を続けることに

滑走性能を重視すると持続性が低くなり、持続性を高めると今度はトップスピードが低くなり
ある雪質で滑っても、他の雪質になると走らなくなり
サンプルを使わずに、どこまで滑らないかテストし状況を判断してから、次にサンプルテストライド
そのサンプルを塗る前に、ぺったりと一気にストップが掛かり、あの勢いで前転、、、頸、背中に大きなダメージ
2月からは、良いコンディションの雪よりも、ストップスノー探し
この開発でわかったことは、良い雪を見つける方がずっと楽だっていうことだった。。
天気を今までの見方ではなく全く違った見方でそのコンディションを探す
本当に勉強になりました

kossymixは、生分解性の高い成分とその持続性がコンセプト
これを妥協することをせず、あの雪に対応させることが本当にできるのか?そんな思いでここまで来ましたが、納得のいくものが仕上がりました

開発者である、柏崎さんには本当に頭の下がる思いです
ここまでお付き合いいただき本当にありがとございました

先日、製品化のお願いに彼の店まで行きミーティングをしたのですが、その話の中で次のワックスの開発をお願いすることになってしまいました

今回発売のSPRING MASTERは、現地でストップスノーが現れたから、滑走面をスクレイピング、ブラッシングなどで汚れを取り除いてから、チューブから適量を出してスポンジやペーパーウェスなどで全面に薄く均等に伸ばすだけでOK
(春の提案として、ストップスノー以外は、N.D. RUB ON(生塗りタイプ)かN.D. Liquid(スプレータイプ)で対応)

これからの春のバックカントリーでのストップ対策と考え開発をしてきたので、持続性は山をトップからボトムまでストレスなく滑り下りられるくらい
スキー場のテストでは、3kmから4kmくらいは滑りました

これで、この春シーズンをもっと楽しんでくれる人が増えると嬉しいです
雪がなくなるまでストレスなく楽しみましょう!

今回の初回入荷分については、数がごく少量のため、申しわけありませんが、お取り置きもできないような状況です
週明けの水曜日には、十分な在庫を持てるように準備しています
ご予約は、各取扱店にお願いします!

NEW OLD

JUNICHIKOSHIMIZU.COM